繊維筋痛症になりまして。

繊維筋痛症になって、生活がガラリと変わってしまいました。

線維筋痛症の痛みと共に。

明けまして、おめでとうございます!


お天気も良くて元旦から良い気分・・・
と、言いたいところでしたが?


今朝は、自分の寝言で目が覚めました。
「なんでよー」って?
夢を見てました。
多分、見てたんです。
はい、覚えてません。


初夢なのに覚えてないって、どうなんでしょうか?
気分良くない感じで始まりましたー。
夢を見たことを忘れます。



くだらない事を書いてしまいました。




タイトルの線維筋痛症と共に。


寝ても起きても、「痛い、いててて」が、口から出て。
口癖なんだと思おうかと一人で笑ったり。



自分は健康で風邪も滅多に引かなくて少々の痛みにも強いと思ってました。
お産も丸2日掛かって難産と言われましたが先生や看護師さんには強いね~と褒められて。
長生きもしちゃうな~
なんて、軽く考えて。



それが今は誰よりも弱くなった気分で、何故かそこに負けた感もあって・・・
もう表しようのない気持ちが、一日に何回か込み上げてくる。
これが嫌なんです。



でも、嫌と言っても仕方ない。
今年は、線維筋痛症の痛みと共に・・・
込み上げて来るものを抑えてしまうともっと良くないし。
それなら、自分の思うままに痛みと共存して行くしかない。
自分の身体を知って線維筋痛症と言う病をもっと知ろうと思いました。


決意?


今朝も、痛くて痛くて・・・
痛みに耐えながら今年の目標を考えました。




今年も宜しく、御願い致します




2017年、繊維筋痛症になりまして。


今年も、終わりますね。
こちらでブログを始めて5日目。
まだまだ慣れなくて、ちゃんと書けてないかもですが読んで下さって本当に有り難う御座います。



2017年は、私にとって本当に忘れられない1年でした。
自分の体に異変を感じて不安になるばかり。
毎日の痛みが辛くて泣いたり。



15年も勤めていた仕事を辞める事になったり、車の運転も出来なくなったり。
今まで出来て居た事が出来なくなるのが辛くて悲しかった。
当たり前の事が当たり前じゃなくなる。
まさか自分の身にこんな事が起きるなんて思っても居なかったし。



誰だってそうですよね。
自分に何が起きるなんて分からないし、予想しながら生きている訳じゃない。



何が起きるか分からない。
それが生きてるって事なのかも知れません。



もっともっと苦しんでいる人も居るのに私は弱いのかも知れません。


来年は、明るく生きて行きたい。
生きて居る事に感謝して痛みを忘れてしまうほどの楽しい事を見付けたい。



毎日、本当に寒いですね。
今日も痛みと朝から闘ってました。
でも、お正月は待ってはくれませんから準備しました。
煮物、マカロニサラダ、黒豆を作って明日の朝に買ってあるお節の料理を詰めます。
お雑煮の汁も明日の朝。
休まりませんね。



まとまらない文章で終わる事になってしまいました。
来年も自分の言葉で書いて行きたいと思います。
宜しくお願いします。


読んで下さって有り難うございました。

線維筋痛症と不眠


今日も寒かったですね。
強張りが強かったです。



昨日は旦那様が仕事を早退してきました。
熱が出て寒気がするから、救急外来で診察してもらい帰ってきました。
解熱剤を飲んでも熱が下がらない時はまた来るように言われたと。
まさかインフルエンザ?
本人には悪いですが、近寄らないで・・・が、本音でした。



夜中3時過ぎまで咳払いの様な唸り声の様な?
いつも思うのですが、熱を出したりちょっとした怪我なんかをすると大騒ぎ。
昨夜も「いい加減、静かにしてよ!」と、イライラして言ってしまいました。



私は寝不足です。



線維筋痛症は不眠になります。
これも人に寄ってかも知れません。



私の場合は眠くても眠れないのです。
痛みで眠れないんです。
寝返りをするにも「イテテ(泣)」
同じ体勢で居ると痛みのある場所が重く感じてくるんです。
動きたくないと思っても痛みで我慢できなくなるし、動くと痛むし・・・



全く眠ってない訳じゃありませんが、寝てる間にも疲れます。


医師に話すと眠る時間も大切、でも先ずは質の良い睡眠が出来る事に重きを置いて合う薬を探す事になりました。



質の良い睡眠。
自分としては長く眠る事が大事だと思うのは正直、今も変わりませんがそんな風に考えていれば眠れなくて居る時の不安は少し減った感じになりました。



でも、眠れないのは翌日に響きます。
1日中、眠気と痛みと怠さで何もやる気が起きません。


合う薬、未だに見付かってないです。
あまり強くても翌日まで眠気が残ったりして、私は一度転倒しました。
なかなか難しいもんですね。



まだまだ、長い道のりですね。
大変です。



旦那様は熱も下がり元気になりました。
昨夜の騒ぎは何だったのか?



今夜も質の良い睡眠が出来る事を祈りながら休みます。


では、また明日。