繊維筋痛症になりまして。

繊維筋痛症になって、生活がガラリと変わってしまいました。

家族の看病。


主人がインフルエンザになりました。
一昨日の夜、仕事から帰って来て頭が痛いと大騒ぎ。



会社の同じ部署でインフルエンザで休んでる人が居ると
聞いてたので覚悟はしてました。
本人は体温計で何度も熱を計り、布団の中で唸ってました。
数分ごとに熱を計ってもそんなに変わる訳でも無いだろうに?



昨日は病院で検査。
鼻から長い綿棒を入れられたのが、酷かったと騒いで
子供かって、こっちがイライラ。
昨日はお粥が食べたいだの、ゼリーが食べたいって。



私も常日頃、お世話になってますから。
そりゃあ、ちゃんとお世話してあげたいと思いますが。
なんだか、大袈裟で?
厳し過ぎでしょうかね。




今週いっぱい会社もお休み。
あの騒ぎじゃ疲れそうですが、日ごろお世話になってる分は
お返ししたいと思います。



私はいつも看病される側。
頼りないのが問題ですけど、こんな時は頑張らなきゃ。



今日はお天気が崩れそうです。
今は曇りですが雨か雪。
寒くなって来たので雪なんですかね。



私も、痛みが強くなって来てます。
主人が落ち着くまでは乗り切る様にしなければ。
主人の騒ぎ方じゃ、子供より手強いかも知れません。



一番は、移らない様に。
こればかりは、どうだか分かりませんけどね。
早く良くなって貰わないと。



皆さんも気を付けて。



線維筋痛症と冬。


今日も痛いです。
毎日、痛いばかりです。


午前中は暖かくて、ベランダで日向ぼっこ。
今は寒くて、暖房を点けて炬燵の中。
今年の冬は本当に寒くて、ニュースでも寒波の
言葉をよく聞きます。


昔から私は寒がりで冬は何枚も服を重ね着。
靴下も2枚履きは当たり前で、今年は寝る時も
靴下を履いてます。
寝る時の靴下は悪いと聞いた事がありますが、
起きた時の寒さを考えて履いてます。



線維筋痛症で肩や腕が痛いので、服を着るのも
脱ぐのも大変で毎回、旦那様か娘に手伝って貰ってます。
今は、沢山着るので時間が掛かり朝から大騒ぎ。
手指が痛む日は、靴下も自分では履けません。


履かずには居られないので、頼むのですが・・・
申し訳なく思います。



この寒さが落ち着いてくれるまで、痛みとの闘いも
続きそうです。
辛い冬になりました。


でも、寒さで水が止まり給水車まで水を汲みに行かなきゃ
ならない地域もあったり。
大変なのは自分だけじゃ無い。


そんな風に思ったり。


線維筋痛症と冬の寒さは闘いの季節。
これも学習。
来年の対策でも、ジックリ考えます。





線維筋痛症と睡眠


線維筋痛症と言う病気で、私は眠れなくなりました。


寝返りをすると痛いです。
少し身体を動かすと痛いです。
動かなければ・・・
と、思いますが動かなければ落ち着かないし。


夜、布団に入って眠れないって辛いんです。
翌日の事を考えて眠りたいと思っても眠れない。


私は寝る前に飲む薬、痛み止めや眠れる薬を
飲んでます。
飲んでてもグッスリ眠れる事も無く朝は怠いです。


不調が続いて眠れない日が続くと、3日目くらいになると
さすがに身体も疲れて眠れる様にもなります。
でも、身体からなかなか蓄積された寝不足と疲れは
無くならないんです。


これが続くのって考えた時に嫌になりました。


起きてても「痛い」
寝てても「痛い」



娘とそんな話をして言われた事があります。
「寝れる時に寝たら。眠くなったら朝でも昼でも、
夜しか寝れない訳じゃないよ。自分の身体と相談だよ」



あ、はい、そうだよね?


重く受け止める事を通り過ぎたら、楽になれるかも。
いつでも自分の身体と相談。
悩むより考える。


娘はいつも背中を押してくれます。



でも、眠れないんですけどね。
周りに理解されてる事は何よりの薬です。
明日も、頑張ろうって思えます。